Top > NINJA GAIDEN Σ2 Tips > チャプター12

Counter: 16625, today: 1, yesterday: 1

ルート攻略 Edit

ディープスローター(巨大おたま)とスプリガンが同時に出現する池に見落としやすいアイテムあり。左側の陸地には死体から鬼道修験茸、その死体の隣にあるくぼみには魄封珠の入った宝箱がある。右側の水中には雲仙竜骨丹の入った宝箱がある。

また、その池を渡った先の扉の向こう側には魂返の護符が入った宝箱がある。水中に飛び込む前に壁の裏側を見回してみよう。

ボス攻略 Edit

  • ドラゴン(黒龍?)
    • トンファーの二重嵐(1回転△)で貼り付くのが楽。技を出してる間はかなり長い無敵時間があり、まわっているだけで攻撃しつつやり過ごせる。しかしのけぞらせることも出来ないので、回避しきれないものは裏風等で避ける必要がある。貼り付く場所は脇腹から後ろ足周辺。

      トンファーの代わりに二刀の大天昇(1回転△)でもいい。こちらのほうが無敵時間の発生が速い。



      ストンプ。大ジャンプと小ジャンプのものがある。どちらも着地にガード不能の衝撃波が発生する。前兆が見えたら即座に離脱しよう。大ジャンプの場合は、裏風連発で離脱する。離れすぎか、と思うくらいで丁度良い。小ジャンプの場合は、黒龍の移動を兼ねているようなので裏風にはあまり気合いを入れなくてもいい。これはジャンプ中でも食らってしまうため、回避行動にジャンプを混ぜるのは危険であることも覚えておこう。着地時に捌き□も有効。

      リュウの足下に火柱を出す。上半身を持ち上げる前兆が見えたら、離れるように1度裏風(+少し歩くくらいが丁度いいかも)、上半身の叩きつけが見えたら近づくように裏風。これでまたすぐ反撃できる。上半身の叩きつけには攻撃判定があるので気をつけよう。

      尻尾振り回し、1回転等。基本的に二重嵐の無敵時間でやり過ごせるが、技の切れ間に出されると間に合わないこともある。その場合にはガードや裏風でしのごう。高難易度になるとガードの上からダメージが通り抜けるが、気にしなくて良い。

      その他、かみつき、ファイアーブレス、突進、ホバー突進等の攻撃があるが、前述した位置に貼り付いているとまず仕掛けてこない。超忍でも以上のやり方でほぼノーダメージでクリアできる(貫通ダメージは除く)。



      耐久力を1/2か1/3程度まで減らすとダウンする。頭付近で攻撃すると滅却(?)で尻尾を斬り飛ばすことができる。ただしこれで戦闘が終わるわけではないので気を抜かないように。最後も同じようにダウンするので、先ほどと同様に滅却しよう。

悟り・超忍攻略 Edit

敵の種類はほとんど変化なし。アマゾン廃棄物(緑イモムシ)がアルビノ廃棄物(白イモムシ)に変わる程度。

機甲忍者のロケットランチャー、アマゾニアンデスワームの溶解液、スプリガンの大砲と、遠距離から攻撃されることが多い。いずれもかなりの高威力となっているので、武器での迅速な始末が無理なら忍術の使用はためらう事なく行おう。

水晶ドクロのありか Edit

  • 監視ライト付の要塞みたいな所の浮島。正面右奥のにさりげなく手すりロープに絡まっている。
  • 綱渡りする所から、途中で枝にジャンプしていくと行ける場所。すぐには見えないので捕まえられそうな枝を見つけるようにすれば分かりやすいかも。ムラマサ像がとなりにある。
  • 芋虫抜けた後ミミズポイント奥
  • 死体が流れてくるカットイン後水中の死体。先にミイラを殲滅した方が楽。


Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: (3060d)