Top > NINJA GAIDEN Σ2 Tips > チャプター4

Counter: 33070, today: 3, yesterday: 0

ルート攻略 Edit

地下鉄構内から地上に出た後、セーブポイントが隣にあるハシゴを登ったらそのまま先に進む前に後ろを振り返ってみよう。

ジャンプして飛び移れる道路の先に魂返の護符が入った宝箱がある。忘れずに回収しておきたい。

ボス攻略 Edit

  • 魔神ゴドモス
    • 裏風で足の間に潜り込んで斬りまくる。叩きつけや振り向き裏拳はガードできるが、咆吼とつかみはガードできないのを覚えておこう。もっとも、足の間にいればどちらもほとんどしてこないが。ダウンすれば滅却が入る。それほど苦労しないはず。ジャンプ系の技を出すと位置がずれるので、それらはやめておいた方が無難。


  • 電撃のアレクセイ
    • 龍剣の□△△でごり押し。ただし安定するわけではなく、いくつか回復が必要になることも。


    • 空中突進を避けた後に飛燕→離脱。
      稀に飛燕を当てた後にぐったりすることがある。
      攻撃のチャンスなので背後から1コンボ当てて離脱。
      発狂後は空中突進の3発目を裏風で回避した後に風駆→飛燕


    • まともにやるなら至近距離でガードを固めてコンボを誘い、裏風で回避して反撃するのが定石。接近することで空中突進などの厄介な攻撃を封じることもできる。

      近距離でのアレクセイの主な行動は以下の通り。

      ①、電撃を纏ったパンチ数発のコンボ。

      ②、左手で掴みかかってくる投げ。

      ③、飛び上がり地面を叩きつけて電撃フィールド発生。

      ④、その場で回転し始め竜巻を纏い突進。

      ⑤、こちらを狙って飛んでくる数発の電撃球。

      ※ごく稀にだが、アレクセイに落雷が直撃したかのようなエフェクトの発生する攻撃をしてくる事がある。至近距離でないと当たらないようだがガード時に削りダメージはある模様。詳細不明な上に滅多にお目にかかる事は無いと思われるのでここでは説明を省く。



      ①に対し反撃していくのをメインとする。1発目からガード弾き効果があるので、弾かれたらすぐ斜め前に裏風。3発目も裏風で回避しつつ接近し、4ヒット程度で威力の高い連携を入れる。

      注意点その一、後ろに下がるとアレクセイはコンボを2発で止めてしまう。

      注意点その二、裏風が遅れて2発目のパンチに当たると以降のコンボが長いものに変化する他、ラストに投げを使ってくることがある。この場合も3発目以降に裏風で接近することもできるが、安全にいくなら一度下がって仕切り直し。

      ②に対しては斜め前へ遅めに裏風で避けるか、風駆を含むジャンプで回避可能。反撃も可能。

      ③は叩きつけの瞬間に裏風で抜けられる。見た目ほど空中への攻撃判定はなく、風駆ならより確実に回避できるだろう。動作中スーパーアーマーなので、反撃は短いものを使うこと。

      ④はガード不可。出されたら一度離れて仕切り直し。できるだけ離れすぎない向きに誘導したい。

      ⑤は至近距離ならほぼ当たりはしないが、確実性をとるなら斜め前へ裏風でアレクセイの正面から外れよう。反撃は短いものを使う。



      やむを得ず遠距離戦になった場合は電撃球を避けつつ(真横に走って回避可能)空中突進を裏風で回避して接近戦に持ち込もう。なお、空中突進は打撃と投げの2パターンがあるが、一瞬で飛んでくるため判別は不可能。当たってみれば解るというレベルである。

      あまりにも遠くに離れると空中からの雷撃2連発ばかり出してくるようになり手がつけられなくなる。


  • 自由の女神
    • 前半は仏像とほぼ同じ。叩きつけが、衝撃波と電撃波紋との2段攻撃になっていることに注意。両腕を破壊した後は、弓で首飾りを狙う。とはいえL2を押せば自動でエイムしてくれるが。全ての攻撃に電撃弾が追加されるので、弓を撃つときは電撃弾を避けてからにしよう。2発くらいが目安。ラストは、ダウンしたら頭付近で滅却を。

悟り・超忍攻略 Edit

アレクセイの体力をある程度減らすと本気を出してくるようになる。突進が2~3連続になるのが特徴。

水晶ドクロのありか Edit

  • 地下鉄から外に出てすぐ。術使いが出る後で裏路地に入るとあるアパートの外階段
  • ハイウェイの途中。必ず通る道なのですぐに見つかる。
  • 展示会を抜けて広間の忍者を殲滅、屋外に出て悪魔と戦いながら外階段を登り再度建物内へ。中央のエレベータ跡からフンフンして上層部へ進めるが、その前に主観視点で周りをよく見よう。屋根裏というか骨組みみたいなところの上にある。ここは2周目でも非常に見逃しやすい。


リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Mon, 04 Apr 2011 02:06:40 JST (2851d)