Top > NINJA Gaiden2 Tips > NINJA Gaiden2難敵攻略

Counter: 63784, today: 1, yesterday: 3

倒すのに難儀する雑魚敵の対処法 Edit

余談だが、敵は水中に落ちると即死する。

(水上でも行動できる敵は魔神ガージャ系・ホバーエグゼクター・フォッグフィッシュ系のみ)。

ゾンビ、メカ系の敵以外は頭部が欠損したら死亡する。また、部位が2箇所欠損した時点でも死亡となる。忍者系の敵は倒れているor浮いてる時に龍剣の飛燕を当てると即死する。

地蜘蛛忍者(二刀・弓) 、地蜘蛛鉤忍(爪) Edit

  • 基本となる敵、忍の道と強者の道のみで出現。滅却しないで放置すると死ねる。
    • 掴まれたところでLSガチャ+ボタン連打で振りほどき欠損忍に刀突き刺される前なら脱出出来る
    • ガード安定だと思ってたら敵に抱きつかれて自爆されました
    • 敵の部位欠損しっかり把握しないと玉砕食らうからな

白地蜘蛛(二刀、爆裂弓) Edit

  • 地蜘蛛忍者の上位版ともいえる白い忍者。白地蜘蛛(二刀)は、地蜘蛛鉤忍の上位版の暗黒鉤忍とは異なり爆破手裏剣を使わないのでかなり弱い。投げ技を2種類持っているのが勝る点か。
    • しかし爆裂弓を持った白地蜘蛛は、ゲーム中でも1、2を争う危険な敵。レーザーのごとき弾速と正確さ、射出間隔も短く、またサーチ距離も長いので見えない所からもガンガン撃ってくる。しかも通常の手裏剣では怯まない。忍法(火炎龍)、爆破手裏剣を使って真っ先に始末したい。

妖忍(地蜘蛛妖忍・金妖忍・鬼妖忍) Edit

  • 強力な遠距離攻撃とワープ・浮遊能力を持つトリッキーな忍者。なお、遠距離攻撃は画面に入らない限り使ってこない模様。
  • 近距離の場合、投げられる可能性が非常に高く着地隙などちょっとした隙に掴まれてしまうことが多いのでなるべく先に倒したほうがよい。
  • 欠損したまま放置しておくと地面に潜ってからの不意の自爆攻撃でやられるので注意。
  • 鬼妖忍は攻撃面がより凶悪になったものの、鬼忍者トリオで唯一超忍の道でもイヅナ落としで即死させることが可能。爪の飛燕イヅナなどで最初に処理すると楽である。

暗黒鉤忍(通称:爆忍) Edit

  • 爆破手裏剣が厄介な、黒づくめの地蜘蛛忍者。みんなの敵。
  • 地蜘蛛鉤忍の上位版ともいえる存在。爆破手裏剣の存在により、複数で現れた時の危険度は白地蜘蛛(二刀)の比ではない。加え、独特の前かがみの体勢と弧を描くように様子見をしてくる鉤忍の習性がその強さを地味に底上げしている。また、長い腕+爪から繰り出される範囲が広く密度の高いコンボでジャンプを打ち落とされることもしばしば。投げ技も持ち隙のない強さ。
    • 爪、フレイルの→Y、龍剣回転絶技Lv1から滅却や、爪の飛燕飯綱がオススメ。
  • 山ほど群れて出てくるので長引くほど爆破の嵐で不利になる。
    • 特に壁際や閉所では、爆破手裏剣を回避しても爆風に巻き込まれやすく、ハマりかねないので大変危険。
    • ちょっとでも押されていると思ったら、すぐに破魔烈風刃などで切り返しを考えた方が良い。
  • 爆裂手裏剣を当てられても、ガードすればダメージを最小限に抑えられるし

    タイミングよく裏風で回避できればノーダメージで切り抜けることもできる。最後まで諦めるな!
  • 爆破手裏剣が刺さっても爆発する直前までに絶技や首切り投げや無敵技(壁があるなら飛鳥返しからの技、巌龍伐虎の一回転Yも無敵)を出し、そして無敵時間中に爆発した場合はダメージ無し。状況に応じて活用して行きたい。


  • ただし無敵時間中でも爆破手裏剣は刺さる。絶技が終了したらいつのまにか刺さりまくってて・・・というのは超忍への道では珍しくない。また、爆発を裏風でかわしても裏風直後の硬直にまた刺される、という事態もよくあり、超忍では暗黒鉤忍や鬼鉤忍が相手のときは裏風の乱用はしないほうがいい。より無駄のない動きが求められる。

鬼地蜘蛛忍者(剣・爪)(通称:自爆忍者) Edit

  • 忍・強者では終盤、悟り以降では早い時点から登場する。欠損していなくとも自爆攻撃を行う凶悪な相手。
    • 尚、自爆後は腕欠損。自爆後に倒してもエッセンスは出ない。
  • 自爆攻撃は単発のほか連携の最後にも出してくることが多い。叫びながら手を突き刺してくるが、
    捌きも可能で見てから回避することも慣れれば容易い。しかしその敵数と手裏剣によるヒットストップにより、僅かな動きの隙をつかれる可能性が高いので注意を怠ってはいけない。
  • 鬼鉤忍は暗黒鉤忍の上位版のような存在で、爆破手裏剣を投げてくる。鬼忍者トリオの中でも高い欠損耐性とタフさを持ち、超忍の道ではイヅナ落としで即死させることはほぼ不可能。自爆攻撃を繰り出す頻度も高く、さらに爆破手裏剣の存在により複数で表われた時の凶悪さはゲーム中でも1,2を争う。唯一安心できるのは、自爆攻撃以外の投げ技を持っていない(使ってこない?)のでガードを固めていても即掴まれることはないという点か。
  • 鬼地蜘蛛(白い鬼忍者)は鬼鉤忍には劣るものの高い欠損耐性とタフさを持っているため、こちらも超忍の道ではイヅナ落としで即死させることはほ不可能。飛び道具が通常手裏剣であるため、複数で表われてもそれほど対処には困らないだろう。だが、ガードに対する自爆攻撃以外の投げ技、捌きがし辛い攻撃を持っているため鬼鉤忍に完全に劣っているとは言えない。油断は禁物である。
  • 超忍への道チャプ11では、この鬼忍者トリオがわんさか出てくる。即死させることができず着地を自爆攻撃で狙われる可能性が非常に高いので、これまでの忍者系のようにイヅナ落としを連発する戦法は通じない。トンファー絶技と破魔烈風刃の殲滅力が攻略の鍵となるだろう。これまで稼いだアイテム、エッセンスをケチってはいけない。
  • 超忍への道のチャプター11では、スタート直後から白地蜘蛛(爆裂矢)とセットで信じられないくらいわんさかと出てくる。最初のセーブポイント&ムラマサまでかなりの難関。ゲームシステム的にノーダメージでは絶対に抜けられない(と思う)ので、火炎龍や破魔烈風刃の連発で乗り切るしかないと思われる。

    もしくは、適度に忍法や回復を使いながら風路を駆使しつつすべて無視して逃げることもできる。余談だが、無視し続けて2個目のセーブポイントの先の門を開けると、そこで出てくる鬼鉤忍が動かなくなるという現象が見られる(攻撃は当たるので、始末可能)。


ヴァンゲルフ(ゴル・アーチ) Edit

  • 投げ技、飛び道具、機動力がそろった魔神。スーパーアーマー持ちなので手早く欠損を狙い滅却をするのが基本となる。
  • 遠くからの飛びかかる攻撃と近距離での掴みに注意。どちらも投げ技なのでガードは通用しない。
  • 上位のゴルヴァンゲルフとアーチヴァンゲルフは飛行能力を持ち火炎弾が3発になるなど強化されている。
  • 超忍への道でのアーチヴァンゲルフの攻撃力は目を見張るものがある。特に空中からの体当たりは判定・攻撃力ともに異常なので危険。地味にタフさもあるのでカス当たりの絶技では欠損すらしないこともある。爆破手裏剣が撃ち落し+欠損可能でかなり有効である。

犬・忍犬・狂魔犬 Edit

  • 犬は手裏剣で確実に怯む。裏風ジャンプで手裏剣投げつつ一匹一匹確実に殲滅しろ。
  • 棒のY連打か風の魔法で一網打尽かなぁ
  • 爆破手裏剣で瞬殺。ただし、回避されたり、外れwoる場合もあるので過信は禁物

    狂魔犬(魔神化した忍犬)は体力がやたら多く、爆破手裏剣でも瞬殺不可
  • 強者のチャプター12以降や悟りのチャプター10以降では、自爆タイプ(狂魔犬)が出現する。

    押し倒されると自爆で大ダメージなのでこれまで以上に注意。
  • 棒空中XX、大鎌空中XX、鎖鎌空中YXで攻撃し、着地と同時に(裏風)ジャンプ。

    以後、空中攻撃→(裏風)ジャンプ→空中攻撃(着地絶技)の繰り返し。
  • 狂魔犬はかなり凶悪な部類なので、エッセンスが切れた場合は火炎龍で頭数を減らしてエッセンスを確保し着地絶技の起点にしたほうが被害が小さくなる。
    フレイル→Yからの空中攻撃もダメージを受けにくい。

人狼・金毛(赤) Edit

  • 龍剣XXY、棒のXX、爪の→Yなどで早めに欠損→滅却を狙う

    攻撃中はスーパーアーマー状態でのけぞらないので、遠吠えしてる時や攻撃後の硬直などを狙おう



        ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i

       ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i

       '、;: ...: ,:. :.、.∩.. .:: _;.;;.∩‐'゙  ̄  ̄

        `"゙' ''`゙ //゙`´´   | |

            //Λ_Λ  | |

            | |( ´Д`)// <食らえ剛の者!!

            \      |v

              |   /

             /   /

              |   | 



    狼男どもと戦ってたら

    奴ら死んだ仲間の死体を・・・
  • 悟り以上だとちょっと遠距離にいるだけで四次元ポケットから無限に死体出して投げてくるな
  • 画面内に捕らえていないと、1)ジャンプ踏み付け、2)タックル(掴み技)、3)死体投げの頻度が高くなる。

    悟り以上では頻度が上がり、さらに欠損している場合は1)を連発してくることも。

    おまけにどれも威力がバカみたいに高く、悟り以上では絶対に喰らいたくない攻撃。
    • 1)ジャンプ踏みつけは攻撃判定が2回あるのか、ガード直後に疾風の法で回避しないと喰らいやすい。
    • 2)タックルは吸い込みっぽく、意外と回避困難。視界外や至近距離から仕掛けられると回避は至難を極める。

      もはや修正レベルかと思いたくなる。なるべく画面内に捕らえよう。
    • 3)死体投げは、人狼を一体でも倒すと、以降は上述のように無限に投げてくるようだ。
  • 棒XXだと非常に欠損しやすい。一撃で倒すならトンファー絶技、棒回転絶技。
  • 実はこちらから近づくと向こうは勝手に間合いを取って警戒してくれる。無闇に逃げると猛烈に追って来る(突進や踏みつけを多用する)ので却って危険だったりする。ただし、画面内に敵を捉えている事が絶対条件。

機甲忍者(マシンガン・ロケラン・9連装ポッド) Edit

  • 普通の手裏剣で発射を阻止できるので、投げながら近づく。
  • 9連ロケランはアーチを描いて飛んでくるので、中距離で発射を誘った後、裏風連打で近づきすばやく片付ける
  • 回り込みながら敵へ近づく、又は爆破手裏剣を投げ、腕を欠損させ、滅却。
  • とにかく近づいて射程距離に入ったら硬殻猛禽爪の前ジャンプYXY(飯綱)。

    通常の機甲忍者より耐久力低めなので爪飯綱でも一撃。
  • チャプ9の9連ロケラン忍者など、物陰からの弓絶技でサーチされずに攻撃できるポイントが多数存在する。爆破手裏剣があると非常に楽である。1体を欠損放置し追加出現するもう1体を集中して叩く戦法もある。

魔神ガージャ・魔神ブラッドガージャ(赤) Edit

  • 基本的に投げ技は効かないが、なぜか例外的に飯綱落としのみ決まる。一体ずつ飯綱落としで対処していくと良い。
    • 飛燕で浮かないので、硬殻猛禽爪の飛燕→飯綱落としは通用しない。

      XYXXXYの飯綱落としか→Y、→XXXXXなどで対処すべし。
    • 無想新月棍なら、風路(踏みつけ)から空中XXYで飯綱落としに持っていくのが比較的簡単。
  • 斬り上げ→空中からテイルアタックの連続攻撃が大変危険。
    • テイルアタックは飛び込み+尻尾の2段技で、飛び込みでガードを崩され、尻尾が確定ヒットするという実質ガード不可(単発でもガード不可・)に近い技。おまけにメチャクチャ痛い。
    • 2段技ゆえに前後の回避では避けきれないことが多いので、横方向へ軸をずらして回避すること。
    • 反応できれば、斬り上げ後に即裏風→風駆からジャンプ攻撃で返り討ちにしたいところだが…



      →テイルアタックは、相手が飛びあがってから前に(相手方向に)裏風でかわせる。無双新月棍のYYYで阻止もできる。


  • 水上では無理に相手をせず、近くの陸地まで避難する方が賢明。

    近くに陸地が無ければ、水面・水中からのガトリング水中銃で近づかれる前に一掃してしまいたい。



    →水上では無想新月棍のX連打でほぼ大丈夫。


  • 無想新月棍のXXYも相性よかったよ(~悟り)。攻撃をかわしてから叩き込む感じで。

    チャプター5の城に入ったところなど、数が多いときは上記のように龍剣の飯綱や無想新月棍の風駆からのXXYでの飯綱で減らしていくとよい。
  • 無双新月棍のレベルがMAXならXYYYが威力が高くて後ろの敵にも当たりやすいので普通にダメージ与えるならこれが効果的。
  • トンファー絶技、棒の回転絶技だと一撃。
  • 超忍の道でのブラッドガージャは、テイルアタックの尋常ではない攻撃力とイヅナで即死しないタフさが厄介となる。だが新月棍のXXに非常に脆く、これだけで即死することもある。XX(Y)→滅却を繰り返すだけで何とかなることも多い。タイミングを見計らって距離をとり絶技をためることも十分可能。複数で表われた場合も棒やトンファーの絶技を連発すればそれほど苦労しないだろう。

ゲスケルトン(小さな骨サソリ) Edit

  • CH6の骨ボス前とかにでるあいつら。Lv2鎖鎌のY連打や無想新月棍の絶技などで一掃
  • 寄られると一斉攻撃を食らう。意外に攻撃力が高いので、絶対に近づかせないこと。

アマゾニアンデスワーム幼体(人面ワーム・芋虫) Edit

  • うまく撒いて一つずつ倒す。一回後ろに体を反らすと噛み付き攻撃をするので

    飛燕で別の敵を攻撃しつつ、距離を取る
  • ch9では(特に高難易度の場合は)下手に相手をせずスルーした方が賢明。
  • ch10の毒沼では、通路の奥に戻って遠くからエクリプスサイズMAX絶技で戦うのが比較的安全。
  • 接近戦を挑む場合はエクリプスサイズのジャンプXY連発が比較的安全。
    比較的ゲロを食らいやすいので、ヘッドバンキングしてきたら注意。
  • 忍法は火炎龍が効果的。Lv数分は確実に仕留められる。
  • タイマンならば以外に簡単にハメ殺す事が可能。(真龍剣の鋼断ち連発、ヴィゴリアンフレイルのXXXX止めなど)
  • 隙無く繋がる攻撃なら割とどれでもいい模様なので、色々試してみよう。

ハイブリッドオーガソルジャー(巨大な2脚ロボ) Edit

  • 接近戦は「大振り3連(捌き可能)」か「大降り+2連パンチ(捌き可能)+大振り」なので、共に裏風で交わして1セット鈍器で叩き込む
  • 距離ととって棒のレベル1回転絶技などで欠損させるように戦うほうが楽。
  • 飛燕で欠損させ滅却。まともに殴り合っても疲れるだけ
  • エクリプスサイズの絶技(Lv1、2、どちらでも可)で頭部を破壊後、滅却。開幕絶技に効果的。
  • トンファー絶技が最も有効。Lv1でも1発で倒せる。隙を見て溜めてぶち込め!
  • 見かけと裏腹に攻撃力があまり高くない。人狼や金毛、ガージャの方がずっと上。ガード崩しも少ないので落ち着いて戦う事も重要。ただし、飛行してからの踏みつけだけはハンパないダメージなので、気をつけよう。
  • ダイダロス内ではせまい通路に数体まとめておびき出せる場面があり、暗極重破弾で一網打尽にできる。


エグゼグター(4脚ロボ) Edit

  • トンファーや棒で左右のガドリングをぶっ壊せば瞬殺
  • 特に有効なのが無想新月棍。XXYワンセットでほぼ全壊、瞬殺可能。
  • 削られたくないなら、棒のジャンプXXからの着地X、ジャンプXXからの着地絶技が有効。一瞬の怯みがポイント。

ホバーエグゼクター Edit

  • チャプター9で登場、水上をもの凄い勢いで移動する憎い奴
  • 近距離-中距離からガトリングガン連射。水中ではなく、水面からがベスト。又は弓絶技LvMAX。
  • 水上で接近戦を挑む場合は、鎖鎌の水上Y。一度捉えたら連打していればほぼ抜けられない。
  • 非常に面倒な敵。火炎龍推奨。

ドラゴンガルラ(赤いドラゴン) Edit

  • 欠損しない上にバカ体力持ちの魔神。強いというより、うんざりする敵。飛行能力を持ち地上での機動力も意外に高い。遠距離攻撃を持たないのが救いか。
  • 空中からの突進と噛み付きに注意する。
  • 鎌の風路ジャンプXXY、炎を吐く隙をついて絶技、または爪のXX→XYYYYが楽か。

マリオネイター Edit

  • ゆったりした動きをする変わったロボット。凶悪な攻撃を多数持つ危険な敵である。

    近~中距離戦は非常に危険なので不意に近づくのは非推奨。また、ジャンプして移動してると回転ドリルアタックの意味不明なまでのホーミング性能で突撃してくるので注意。ある程度距離をとり、風車手裏剣のレベル2絶技で倒していくのが一番安全で効率が良い。まともにいくなら、トンファー絶技が最も有効。レベル1絶技でもほぼ確実に撃破可能である。

スプリガン(チェーンソーの黒いゾンビ) Edit

  • ゾンビなので頭部欠損では死なない。
  • 攻撃力が高く、飛び道具、投げ技もあるが動きは遅くそれほど強くはない。龍剣XXYB滅却、棒XX滅却で楽に倒せるはず。また、爆破手裏剣も有効。

フォッグフィッシュ Edit

  • 水中・空中を漂う半透明の骨の魚。ある程度近づくか、仲間が殺されるとリュウを認識して

    猛スピードで食いついてくる。攻撃中は噛まれないので手数の多い技を出し続けるとよい。
  • 迎撃に最も適しているのはトンファー。神薙の無敵時間で敵がこちらを見失って動きが鈍るので

    XXXXAのループでほぼノーダメージで殲滅できる。


リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 26 May 2012 20:16:17 JST (2430d)