Counter: 2826, today: 1, yesterday: 1

攻略 Edit

道中 Edit

砲台を破壊しながら船を移って進んでいく。

1艦め最初の広場 Edit

[UN]
比較的簡単。開幕時に高所に現れるロケラン兵を再優先で始末しつつ地上の敵を倒す。傭兵や武装兵が大量に湧くが連鎖断骨で楽々。ロケラン兵はとにかく邪魔なので、目の前の敵への攻撃チャンスを捨ててでも優先的に始末する。

広場を昇った後の通路には武装兵やアサシン兵が湧く。出現箇所からはある程度距離をとれるので、絶技をぶっ放せば安全に倒せる。

途中、3機めのタレットを破壊すると同時にロケラン兵が現れて足場を破壊する(強制)。着地してから進むとアサシン兵が複数現れる。狭いので立ち回りに注意すべきだが、サイスで適当に攻撃しているとザクザク当たってくれる。

クナイクライムで昇った先に最初のセーブポイント。昇ってる最中にロケラン兵が出てくるので注意。

1艦め第2の広場 Edit

[UN]
セーブポイントの直後にジェットパック兵が2体湧く。無視するとあとでウザいので弓矢で地上に落としておく。ロケランを撃ってくるので注意。

ムササビダイブして広間に着地。ふたたび傭兵と武装兵が大量に湧く。ジェットパック兵まで出てくる。こいつらを倒していくとそのうちに機甲忍者が現れてくる。こいつらも大量だが、傭兵がいたら断骨の起点にできるので有効に使っていきたい。また、都合の良い障害物が2箇所あるので、ジャンプで飛び越えれば絶技を溜めるのに絶好のポイントになる。これも有効活用しよう。

ザコを殲滅するとタレットが自分を狙ってくる。ある程度削られるのは仕方ないと割りきってとっとと始末する。その後ヘリが1機ずつ計2機出てくるが、攻撃はそこまで激しくないので精密狙撃を使えば充分倒せる。ある程度ミサイルを撃ち切ったところで少し攻撃が休まるので、すぐに精密狙撃で攻撃。

壁を登った先にタレットがあるので断骨で破壊。その後アサシン兵や機甲忍者が複数出てくるので絶技などを使って始末。先の方には9連ロケラン兵もいて邪魔なのでなるべく昇った直後の広い場所て闘う。
(実はこいつらを無視して先に進むこともできる。ロケラン兵も無視して先にある壁を飛鳥返しで登り切れば終わり。カルマを気にしないならオススメ)

登り切った先の狭いところでは機甲忍者1体+ジェットパック兵複数が登場するのでキツい闘いを強いられる。攻撃を繰り返していれば意外にロケランをスカせるので、まずはジェットパック兵を無視して機甲忍者を始末する。その後はスライディングを繰り返しながらジェットパック兵を弓矢で始末。クナイクライムした先にセーブポイント。そこからムササビダイブすると最初の船がミサイルで破壊される。

2艦め砲台前 Edit

[UN]
ムササビダイブで飛んだ先の砲台をQTEで潰すと、着地した先でシャドウが複数登場する。一度に3〜4体ずつ2回出てくるので、地面潜りの赤オーラ攻撃を誘発してから断骨で仕留める。狭いので立ち回りに注意。その後細い通路を壁走りで駆け抜けて正面の砲台を破壊する。少々のダメージは無視してOK。

2艦め広場 Edit

2機めのタレットを破壊した直後に、クナイクライムできる壁があるので登れば殲滅戦。カルマ溜めや削られた体力の回復にどうぞ。

[UN]
Day7最大の難関のひとつ、2艦めの大広場に続く道がある。ドアを蹴り開けて少し進むとケルススが登場する。距離があるので絶技を溜めてぶっ放せば安全に仕留められるだろう。最初の3体を倒すとまたドアを開けて数体のケルススが登場する。絶技をぶっ放すか棒を振り回して倒せるが、無視してドアをくぐって先に進んでしまっても良い。

難関の始まり。まず大量のケルススとハイヴァンゲルフ2体が登場。まともに攻めても敵の物量に圧倒されるので、風路を駆使してケルススを足止めしつつ距離を開けて絶技を繰り出す。ハイヴァンゲルフが猛烈な勢いで飛びつきや突進をしてくることもあるが、そうならない場合もある。ここは運も強く絡む。
最初のヴァンゲルフを2体倒すとまた2体出てくる。やることは同じ。ケルススとヴァンゲルフが離れていて、かつ自分がヴァンゲルフの近くにいるなら、腹をくくって接近戦を挑んでもいい。割と簡単に欠損するので、すぐに滅却。

ヴァンゲルフを始末してケルススの数が減ってくるとマグナペルソナが2体登場する。どちらか1体を速攻で射落として地上戦に持ち込む。もう1体は当面無視していてOK。至近距離で絶技チャージして赤オーラ攻撃を誘発するなり、周りをぐるぐる駆け巡って逃げながら赤オーラ攻撃を待つなりして、とにかく欠損→滅却で手早く始末する。長引くほど不利なのでとにかく赤オーラ攻撃のチャンスは逃さないように。マグナペルソナが1体減るとさらに1体が増援で現れるが、やることは同じ。

マグナペルソナを始末すると2機の砲台が自分を狙ってくるのですぐに断骨破壊。ここでようやくチェックポイント。

できそこないの女神 × 3(MN・UN)
大難関。
真・火炎龍で体力を半分以上削れるので面倒なら使うと良い。また、鎖鎌の絶技でかなり安定してダメージを与えられるので、これに頼るのも手。人型であれば前転から踵落とししてきたところを避けると同時に溜めることで溜めレベル1がかなり安定して当たる。ゴリラの場合は、ある程度距離を取ってから溜め始めれば良い。ただしそれなりに根気のいる持久戦にはなる。ヘビはある程度距離がある状況でこちらが絶技を溜めるとその場で停止して待ちに入るので絶技が当たらない(怒)。こいつの場合はおとなしく正攻法で攻める。つまり、毒息を誘発してから接近して弱弱・・・回避のヒットアンドアウェイを地道に繰り返す。

もう一つの手として、博打になるが、サイスの回転強をひたすら繰り返すというのもある。運が良ければあっという間に倒せる。回転強×1〜2回→スライディング→回転強×1〜2回・・・とする。

2艦め脱出まで Edit

[UN]
できそこないの女神3体を倒して壁を登り部屋の中に入るとステルス兵に組み付かれるQTEが発生。その後はステルス兵をひたすら始末する。絶技や飯綱落としでどんどん始末していけるが、狭いので敵に接近されやすい。集団でボコられるとあっという間に死ねるので、相手の場所が不明確だったら手裏剣で燻り出して、必要に応じて距離を取ろう。

ステルス兵を片付けるとすぐに地蜘蛛妖忍が現れる。体力は少ないので飯綱落としでザクザク倒していく。
妖忍を片付けると部屋のシャッターが開いて先に進めるようになるが、同時に地蜘蛛が全種類現れる。シャッターが開くと同時に絶技を溜めてぶっ放せばだいぶ楽になる。全員片付けるとタレット2機がこちらを狙って撃ち始めるので断骨で破壊し、クナイクライムで登った先にセーブポイント。

そこでさらに昇っていくと2面のボスヘリコプターが現れてQTEに突入。翼の上で砲台を破壊したらQTEで3艦めに飛び移る。

3艦め Edit

攻略中・・・

殲滅戦 Edit

2つ目の船。中に入る扉の横にクナイクライムで登れる壁があるのでそこから上へ。壁をスライディングでくぐった先。

内容 Edit

  • NORMAL・HARD
  1. ケルスス+シャドウ
  2. メガセリオン+ウロボロス
  3. 機甲忍者+ゴルヴァンゲルフ
  4. 電撃のアレクセイ(ボス)
  • MN・UN
  1. ウロボロス+メガセリオン
  2. 犬+覆面兵士
  3. 錬金兵+シャドウ
  4. 電撃のアレクセイ(ボス)

ボス攻略 Edit

アレクセイに張り付いてコンボ、衝撃波の後に強攻撃1発で反撃する。

距離が離れると、突進、電撃ビームなど回避し辛い攻撃ばかり仕掛けてきてかなり面倒なことになるので位置取りには気をつけよう。

  • 行動パターン
    • 突進(投げと打撃の2種)
      空中で使用。プレイヤーキャラに向かってタックル。投げに派生する場合があり、またそれを判別する方法もないためスライディングで回避しないと危険。なるべく画面手前側に向かって回避し、アレクセイと離れないようにする。体力が残り少なくなると、突進回数が増える。
  • 竜巻突進
    地上で使用。回転しながら突っ込んでくる。スライディングで回避可能だが、そうするとアレクセイが遠くに行ってしまい面倒なパターンが続くことになる。大鎌や二刀の回転強の無敵時間でかわせば、ダメージを与えつつ距離を離さずに済む。
  • 投げ
    地上で近距離で使用。左手を突き出して掴む。発生が早いので注意。
  • コンボ
    地上で使用。近距離から繰り出す場合と、中距離からワープ直後に繰り出す場合とがある。近距離からのは1段目をガードし、2段目をアレクセイとすれ違うようにスライディング→3段目をスライディング。回避し損ねると4段目、5段目と派生していく。
    中距離からのは、1段目をガードし(弾かれる)、2段目に合わせてスライディング(弾かれてすぐでも良い)。
  • 衝撃波
    地上で近距離で使用。ジャンプ後に地面を叩き衝撃波を発生させる。アレクセイに接近するようにスライディングで回避。離れるようにスライディングすると引っかかるので注意。
  • 電撃弾
    地上で中~遠距離で使用。電撃弾を4つこちらに向かって撃ってくる。密着していても当たることがあるので、モーションが見えたらすぐに距離を取ってスライディング連発で回避する。
  • 電撃ビーム
    空中で遠距離で使用。電撃ビームを2連続で撃ってくる。1発目をガード(弾かれる。削りダメあり)し、2発目に合わせてスライディング。これで少しずつアレクセイに接近して行く。ある程度近づけばアレクセイの方から降りてくる。

白鋼蜘蛛*2 Edit

脚の先端付近まで近づくとバリアで反撃してくる。バリアが届かないギリギリの位置(離れすぎるとミサイル連射を喰らう)で、単発ミサイルを回避した直後に絶技。もしくはバリアが届かない距離から、スライディングジャンプ弓を繰り返す。

真・火炎龍を使うと全ての脚カバーを剥がせ、断骨するだけで終わる。

アシュティア(ボス) Edit

第1形態 Edit

腕にしかダメージが通らない。距離が近いと発生の早いコンボで攻撃してくるので、基本は遠距離で様子見。

腕の攻撃直後に接近しコンボを叩き込む。腕のアーマーが剥がれたら断骨する。

  • 左腕
    火炎放射器。右側か左側のどちらかから薙ぎ払うように攻撃してくる。
    片側に寄ってると回避が難しいので、中央(アシュティアの顔のあたり)で待機し、どちら側から来るか判断してから左腕に接近する。
    飛燕を持っているなら、かなり安全に回避することができる。コツは、まず相手にちょっと接近(パンチを繰り出してこないギリギリのところ)し、相手が左手を振り上げて火を噴射するのに合わせて、向かって右側に飛燕。これで安全に火をかいくぐれる。もし相手が左側に火を出してきたら、飛燕スカり後すぐにそのまま右斜め前に移動して腕を攻撃。
  • 右腕
    地面を叩き衝撃波を発生させる。単発と、2連続のパターンがある。
    1発目のエフェクトが消えないうちにボスが動き出したら2発目が来るのでその後に、そうでなかったら単発の後に接近する。
    衝撃波はガード可能(削りダメあり)なので、近距離で使われた場合は下手に逃げるよりもガードした方が安全(ただし叩き付ける腕部分はガード不能)。

第2形態 Edit

ナパーム→旋回→ミサイル→ナパーム…を何度かループした後に、静止状態から地を這うレーザー(DAY2の巨大武装ヘリが使ってきたもの)を放ってくる。レーザー後はまた前述のループへ。

旋回中に弓を数発喰らわせる。他のときはひたすら回避に徹する。レーザーはプレイヤーキャラを少し画面手前側に移動させると回避し易い(限界まで移動させると見えない壁に邪魔されて逆に回避し辛くなる)。

第3形態 Edit

突進し車輪で潰そうとしてくる。

突進を横にスライディング(残像付きのエフェクトが出る)で回避し、直後に弓を撃つ。この繰り返し。

体力がゼロになると大きく口を開けるので、口の正面に立つ。レーザーが放たれるが当たらない。しばらくすると突進してくる(QTE)ので、スライディングから断骨を決めて終了。

仮面の導師(ボス) Edit

不意に来る投げを警戒しつつ、コンボの1段目をガードしたらすぐにスライディングで距離を取る。これで相手の行動パターンを判断し、回避に徹するか、コンボの終わりに反撃しに行く。

体力が残り少なくなると遠距離投げの使用頻度が極端に高くなるので注意。

  • 行動パターン
    太字は直後が攻撃のチャンス。4発確定で入る。
  • ガード不能
    • 投げ
      赤オーラを纏った左手で掴んでくる。高難易度だと連発してくることがある(最大3回?)。2~3回目の投げは移動距離が長く離れるようにスライディングすると掴まれるので、横かすれ違うようにスライディングしよう。
  • ジャンプ投げ
  • ジャンプ投げ→投げ
    前宙しながら掴んでくる。稀に投げに派生するので、回避した後も油断しないように。
  • 遠距離投げ
    「ハハハ!」の笑い声と共にこちらに向かって赤い物体を飛ばしてくる。その物体に触れると掴まれる。高難易度だと連発してくることがあり、また体力が残り少なくなると連発回数が増える(最大3回?)。
    離れるようにスライディングすると引っかかるので、横にスライディングして回避しよう。また、赤い物体は真っ直ぐにしか飛ばないので空中にいれば喰らわずに済む(着地時を狙われないように注意)。
    モーション中はスーパーアーマーだが反撃可。攻撃するとバックステップで距離を離す。ただ稀にロックオンが外れることがあり、反撃しようとしてもあらぬ方向へ斬りかかっていってしまうことがある。安全に行くなら反撃せずに様子見が無難。
  • 1段目がガード崩し
    • 突進突き(斬り)
      構え動作の後に大きく踏み込んで突き(斬り)を繰り出す。ガードすると弾かれて削りダメージを受けるので、横にスライディングして回避。かなりの距離を移動するので、遠距離にいる場合でも回避・ガードしないとかわせない。
  • ガード崩し→投げ
  • ガード崩し→斬り上げ→エリアル→空中投げ
  • ガード崩し→斬り上げ→兜割り
  • ガード崩し→斬り上げ→兜割り→投げ
    斬り上げをモロに喰らうと空中投げルートへ。斬り上げをガードか回避すると兜割りへ。兜割りは多段技で2段目がガード不能なので、スライディングで回避しないと危険。
  • ガード崩し→蹴り2段→突き2段→フィニッシュ
    蹴りと突きの2段目、フィニッシュがガード崩し。離れるようにスライディングを繰り返して回避。フィニッシュの硬直は長いのでガードを弾かれてからでも反撃は間に合う。
  • 2段目がガード崩し
    • 斬り→ガード崩し→回転斬り3段→遠距離投げ
      回転斬りの2段目、3段目がガード崩し。3段目は稀にガード不能になるのでスライディングで回避しないと危険。
  • 斬り→ガード崩し→(ジャンプ)薙ぎ払い
  • 斬り→ガード崩し→ディレイ(ジャンプ)薙ぎ払い
    薙ぎ払い(削りダメあり)はガード崩し。たまに薙ぎ払いの前にディレイをかけてくることがある。薙ぎ払いの硬直は長いので、ガードを弾かれてからでも反撃が間に合う。
  • 3段目がガード崩し
    • コンボ2段→突き
      突きはガード崩し。突きをスライディングで回避して反撃。突きの硬直は短いので、ガードを弾かれてからでは反撃が間に合わない。距離が離れていると突きを出さないことがある。
  • 蹴り上げ2段→蹴り下ろし2段
    蹴り下ろしがガード崩し。〆の硬直は短いので、ガードを弾かれてからでは反撃が間に合わない。また反撃しなかった場合には遠距離投げに派生することが多い。

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: (2074d)